サポステとはサポステとは

あなたのペースで自立への確かなステップを

ねりま若者サポートステーションが考える自立とは、
「自分らしい働き方や生き方を発見し、社会に参加して行くこと」だと考えています。

【面談】

自立・進路に関わる相談を行い、
自立に向かうための目標と準備プログラムをスタッフと共に設定します。
*ご本人の状況によりマッチした機関や制度へおつなぎすることもあります。

【準備プログラム】

自立・就労に必要な力を、コミュニケーション・トレーニング、
自己理解・他者理解プログラム、働き方セミナーなどを通じて身につけます。
・コミュニケーション
・料理
・スポーツ
・パソコン
・職業適性検査
・ボランティア
・農業
・仕事探し
・履歴書・面接 など

【職場体験プログラム】

どんな仕事なのか「知りたい」職場の見学、
「働いてみたい」仕事を体験することによって、
具体的なはたらく力を身につけます。
・職場見学
・職場体験
*若者のニーズに応じた様々な職種の体験先を用意しています。

【就学・就労】

ハローワークなどの就労機関と連携し、就労活動を行います。
希望する進路に必要な資格を手に入れるための進学に向かうこともあります。

【フォローアップ・ミーティング】

就職後の喜び、不安や悩みを同じ立場の若者同士で分かち合う
フォローアップ・ミーティングを行います。



このページの先頭へ